2019年10月12日

横浜あんかけラーメン・五目あんかけ焼そば

マルハニチロさんの

191012a.jpg

横浜あんかけラーメン

191012i.jpg

五目あんかけ焼そば

を試してみました😃

巨大な台風19号が近づいていて
空港も電車も運休、スーパーや百貨店も臨時休業って訳で
数日前からスーパーは品薄状態
野菜コーナーも精肉コーナーもスカスカ💦
スーパーもコンビニも売り切れ多発😵

そんな中、皆の盲点を突いて、冷凍食品コーナーへGO!!!
冷凍食品は穴場💡
日持ちもするし、いざという時にも備えておけば、
とっても便利ですよね
調理が簡単、種類も豊富で、野菜類も確保出来る優れ物

マルハニチロさんの
横浜あんかけラーメン
五目あんかけ焼そば
を購入

こちらの冷凍食品は
高級広東料理の名店「赤坂璃宮
オーナーシェフ・譚彦彬氏との共同開発の
人気シリーズ「新中華街」のひとつなんだって

これは期待大です

まずは「横浜あんかけラーメン

191012.jpg

作り方はとても簡単

191012d.jpg

袋から取り出して、具入りスープと麺をレンジで調理
熱湯を注いでレンジで温めた具入りスープと器の中でよく混ぜて、
最後にレンジで温めた麺を入れて完成

ちなみに、レンジと鍋の組み合わせでも調理可能
私は、こちらの作り方で作りました🍴
鍋に250mlのお湯を沸かして、そこにレンジで温めた具材スープを入れます

沸騰してきたら、冷凍の麺を入れて、煮込んで完成

191012f.jpg

ビックリしたのは具材がたっぷり
豚肉ときくらげにたっぷりの野菜
麺もモチモチ感とコシのある本格中華の卵麺
あんかけが麺によくからんで、冷凍食品とは思えない本格的なお味

あんかけラーメンって自宅ではなかなか出せないお味なので
自宅で簡単に味わえるのって嬉しいですね

191012c.jpg


続いて、五目あんかけ焼そば

191012h.jpg

こちらの作り方はさらに簡単で、
袋から具と麺を取り出し、レンジで温めればOK

191012g.jpg

トレーもそのまま使えて、お皿入らず
洗い物も出ないので、忙しい時にもピッタリ

191012e.jpg

私はあんかけ焼きそばが大好きで、
中華料理のお店に行った時はよく注文するのですが
レンジ調理だけで自宅でも簡単に
大好きなあんかけ焼きそばがいつでも食べられる
冷凍食品とは言っても、本格的なので侮れないですね

今回は休日のランチとして、頂きましたが
小腹が空いた時や夕食の時の一品としても良いと思いました

どちらもお野菜などの具材がたっぷり入って、満足感有り
野菜不足が気になる方にもオススメです



「マルハニチロ様のプロモーションに参加中」

posted by 153cm at 16:31| Comment(0) | 新商品・商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。